ニルス理科実験クラブとは

子どもたちに理科の楽しさを伝えようと放射線医学総合研究所(放医研)のOBが中心になって2006年に発足しました。

 

ニルスとは:

スウェーデンの児童文学で有名な【ニルスの不思議な旅】で少年ニルスはガン(カモ科の水鳥)の背中に乗って国中を旅し、色々なことを勉強しました。

私達はこのガンになって、子供たちに科学の世界を紹介していきたいと考えています。

また、ニルスは放医研の略号NIRSにも通じることから、【ニルス理科実験クラブ】という名前をつけました。

 

ニルス理科実験クラブでは、毎月、最後の週の水曜日に、例会(15:30~17:00)を稲毛区役所2階の一室で開いております。この理科実験クラブに賛同して参加して下さる方や、その他のご要望のある方は、気軽にお問合せ下さい。

ニルス理科実験クラブ
     名誉会長 江藤 久美
     顧問   渡利 一夫
     顧問   細谷 公蔵
     会長   武藤 正弘
     副会長  入江 俊章
     副会長  井上 義和

問い合わせ先 武藤正弘【msmuto@vivid.ocn.ne.jp】



コメントは受け付けていません。